煩わしい毎日の髭剃り

男女問わずムダ毛の処理はとても面倒なものです。カミソリで剃る場合、すべりの良いローションやクリーム、石鹸などをつけなければ、肌が傷ついてしまい、肌荒れなどトラブルにつながります。

先日、久しぶりに髭をしっかりと剃った所、肌がヒリヒリしてしまいました。髭を深く剃りすぎたせいもありますが、シェービングフォームをしっかりとつけて剃らなかったことが原因だと思います。髭剃り前にしっかりとシェービングフォームをつけて髭を剃らないと、肌との摩擦が大きくなり、肌はダメージを受けます。それだけでなく、肌のすべりが悪いと剃り味事態も悪くなります。

理髪店では、予め蒸しタオルで髭と肌を軟らかくし、シェービングフォームをたっぷり塗り、切れ味鋭いカミソリで剃り上げてくれるため、肌へのダメージが最小限に抑えられています。男性はよっぽど肌の弱い方でなければ、髪の毛のカットよりも、髭剃りの方が好きと言う方が多いと思います。

最近は簡単に高性能カミソリやシェービングフォームが手に入る時代です。頻繁に髭を剃る方は、髭の密度も濃く、なんどもカミソリを当てる必要があるため、皮膚を傷つけやすくなります。髭剃り前後のスキンケアは十分に行ないましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>